バスボートの修理・メンテナンスはラッシュボートサービスへ
中古委託販売艇、輸入艇、新艇取扱い。全艇整備済みのお渡しで200万円代〜

2011年12月06日

トライトンTR196&18EXPLORER 新規検査・納船点検

アルファインターナショナル様からご依頼の
トライトンTR196 & 18EXPLORER の新規検査・納船点検です。

写真があまり取れていないのですが・・・

DSCN4295.JPG

エレキマウントの緩み等、細かい箇所の整備調整はありましたが、そのほかは2艇とも異常個所もなく状態は良好でした。
強いて言うならばコレ。
DSCN4293.JPG
オートビルジのフロートスイッチです。

DSCN4294.JPG
もちろん右の青い方が古いスイッチですが、フロートの中に水が入っているようで、振るとチャプチャプ鳴ってます。しかも電気接点がフロートの中に入っているのでダメですね。
新しい部品はフロートと電気接点が別になっているので安心です。


本日新規登録検査の書類ができてきますので、それにて完成となります。
アルファインターナショナル様より週末に納艇されるとのことです。楽しみですね。


〒520-0243
滋賀県大津市堅田1-21-3
TEL 077-573-2021 FAX 077-573-2504
バスボートの保管・レンタルはボートハウスラッシュへ
 http://www.boathouse-rush.com/
バスボートの修理・メンテナンス・新艇中古艇販売はラッシュボートサービスへ
 http://rush-boatservice.sblo.jp/


〒520-0243
滋賀県大津市堅田1-21-3
TEL 077-573-2021 FAX 077-573-2504
Mail info@boathouse-rush.com

バスボートの保管駐艇・ボートレンタルはボートハウスラッシュへ
http://www.boathouse-rush.com/

「PHOENIX BOAT」「TRITON BOAT」「NITRO BOAT」の正規輸入艇販売、各メーカーの中古艇販売及び修理メンテナンスはラッシュボートサービスへ
<販売>http://rush-boatservice.sblo.jp/
<メンテナンス>http://rush-boatservice2.sblo.jp/
posted by RUSH BOAT SERVICE at 15:16 | Comment(0) | 輸入艇新規登録・検査・整備

2011年10月15日

アルファインターナショナル様ご依頼分トライトンTR21続編

DSCN4062.JPG

新規登録検査の済んだアルファインターナショナル様のTR21。
今回は追加でHONDEXの魚探を取り付けします。

構成は
・HE820 1台
・HE800Mモニター 1台
・振動子200khz TD03 1個
・振動子400khz TD43 1個
・振動子切り替えBOX XB-214H 2個
・振動子延長コードEK02 2個
・前後マルチマウント
と盛りだくさん。

納船に間に合わせるべく、夢中で作業していたので作業途中の写真が有りません。スミマセン。。

完成後、試運転時の画像ですが・・・
DSCN4128.JPG
こちらはフロント。
HE-800Mです。
こちらのモニターですが、リアの820本体と全く同じ表示と操作ができます。
接続ケーブルが太いので、その取り回しが若干難しくなります。
フロントもマウントはマルチマウントで取り付けました。

DSCN4130.JPG
お次はリア。
HE-820です。
こちらもマルチマウントでベストなポジションに取り付けできました。
今回はそれだけにとどまりません。

通常、モニターシステムの場合は振動子は船尾に付いていますので、フロントモニターに表示される画面はすでに行き過ぎた場所のソナー画面になってしまいます。
そこでエレキにも振動子を取り付け、それをリアの振動子と切り替えて使うという素敵な商品があります。それがXB-214H(=振動子切り替えBOX)です。
画像下部に見えているスイッチがソレです。2周波ですので切り替えスイッチも2つ取り付けます。

山盛りの配線でしたがキレイに収まりました。

DSCN4131.JPG
こちらは背面です。
振動子のコネクタは切り替えBOXを介して本体に接続されるため、周波数の書かれたラベルがありません。一度取り外したらどちらがどちらかわからなくなりますので、小さなラベルを貼り付けました。さらに配線の取り回しも下から順番に接続できるように工夫しましたので、間違えることはなさそうです。

実際に水に浮かべて動作確認をして完成です。

参考までに。
実はこのモニターHE-800Mですが、電源の取り方に一工夫してやる必要があります。
通常の12Vラインに接続するとエンジン始動時などに電圧降下で不具合が出ますので、別途配線を引いて接続しています。


※当ブログの作業は、ボートの状況や作業内容によって必要部品・工賃等が変わります。
 特に海外からの取り寄せ品の場合は為替レートによっても価格が異なりますので、価格は参考価格となっています。

〒520-0243
滋賀県大津市堅田1-21-3
TEL 077-573-2021 FAX 077-573-2504
バスボートの保管・レンタルはボートハウスラッシュへ
 http://www.boathouse-rush.com/
バスボートの修理・メンテナンス・新艇中古艇販売はラッシュボートサービスへ
 http://www.boathouse-rush.com/service/


〒520-0243
滋賀県大津市堅田1-21-3
TEL 077-573-2021 FAX 077-573-2504
Mail info@boathouse-rush.com

バスボートの保管駐艇・ボートレンタルはボートハウスラッシュへ
http://www.boathouse-rush.com/

「PHOENIX BOAT」「TRITON BOAT」「NITRO BOAT」の正規輸入艇販売、各メーカーの中古艇販売及び修理メンテナンスはラッシュボートサービスへ
<販売>http://rush-boatservice.sblo.jp/
<メンテナンス>http://rush-boatservice2.sblo.jp/
posted by RUSH BOAT SERVICE at 17:36 | Comment(0) | 輸入艇新規登録・検査・整備

アルファインターナショナル様ご依頼分トライトンTR21

当社提携のアルファインターナショナル様より輸入艇の新規検査・納船点検のご依頼です。

今回はトライトンTR21。
DSCN4062.JPG

DSCN4063.JPG
ダブルタロンの豪華仕様です。

DSCN4098.JPG
新規船舶検査の取得はいつも通り問題なくOKです。

DSCN4103.JPG
ガソリンメーターの動きが少し気になったので、シートを外しここまで分解してチェック。
結果異常がないことを確認できましたが、手間がかかっても気になったところのチェックは怠りません(笑)

DSCN4104.JPG
そして開けれるところはすべて開けてみます。
ライヴウェルハッチのロックが緩んでいましたので増し締め!!

DSCN4105.JPG
ライヴウェルが汚れていましたので、キレイに洗浄します。

DSCN4106.JPG
ピカピカ☆になりました。

DSCN4119.JPG
リアストレージの内部。
ん〜。タロンが2つ付いているおかげで、配線がぐちゃぐちゃ。

DSCN4120.JPG
一旦外せるところは外してビルジポンプやライヴウェルポンプを点検。
ついでにワームの切れ端などのごみがあれば取り除いておきます。

DSCN4124.JPG
そしてすっきりキレイに配線を整理しました。たかが「これだけ」のことかも知れませんが、トラブルを未然に防止したり結線ミスが防げます。

これにて納船整備完了です。
もちろんDDTによる診断やそのほかのチェックも欠かしません。

今回は追加で魚探取り付けの依頼を戴いていますので、続編にてご紹介します。

※当ブログの作業は、ボートの状況や作業内容によって必要部品・工賃等が変わります。
 特に海外からの取り寄せ品の場合は為替レートによっても価格が異なりますので、価格は参考価格となっています。

〒520-0243
滋賀県大津市堅田1-21-3
TEL 077-573-2021 FAX 077-573-2504
バスボートの保管・レンタルはボートハウスラッシュへ
 http://www.boathouse-rush.com/
バスボートの修理・メンテナンス・新艇中古艇販売はラッシュボートサービスへ
 http://www.boathouse-rush.com/service/


〒520-0243
滋賀県大津市堅田1-21-3
TEL 077-573-2021 FAX 077-573-2504
Mail info@boathouse-rush.com

バスボートの保管駐艇・ボートレンタルはボートハウスラッシュへ
http://www.boathouse-rush.com/

「PHOENIX BOAT」「TRITON BOAT」「NITRO BOAT」の正規輸入艇販売、各メーカーの中古艇販売及び修理メンテナンスはラッシュボートサービスへ
<販売>http://rush-boatservice.sblo.jp/
<メンテナンス>http://rush-boatservice2.sblo.jp/
posted by RUSH BOAT SERVICE at 17:10 | Comment(0) | 輸入艇新規登録・検査・整備

BOAT HOUSE RUSH Co.,Ltd.
〒520-0243 滋賀県大津市堅田1-21-3
TEL 077-573-2021
E-Mail rush@boathouse-rush.com
Copyright © BOAT HOUSE RUSH. All rights reserved.