バスボートの修理・メンテナンスはラッシュボートサービスへ
中古委託販売艇、輸入艇、新艇取扱い。全艇整備済みのお渡しで200万円代〜

2014年11月15日

MERCURY 250PROXSオーバーホール完了

前回ご紹介したWISECOのピストン

このピストンを使ってMERCURY 250PROXSをオーバーホールしました。
MERCURY純正ではPROXS用のオーバーサイズピストンは用意されていないんですよね。
そうするとシリンダーブロックごとの交換になってしまうので、焼き付いたエンジンの修理がとても高額になってしまいます。

そこで今回はピストンメーカーのWISECO製オーバーサイズピストンを使用して直しました。
02.JPG
こんなぼろぼろになったピストンを交換するわけですが、ピストン交換だけでは直りませんので、シリンダーをボーリングしてちょっとだけボア(内径)を広げてやります。この辺は自社では無理なのでボーリング屋さんに外注です。(ボーリング屋さんという専門の会社があるのご存知でした?!)

01.JPG
ボーリングが完了したらピストンを組み込んで、シール・ガスケット類を一式交換して、
忘れてはいけない焼き付いた原因となる部品も同時に交換して組み立てます。
このあたりは特殊工具のオンパレードですので、もしもDIYでチャレンジされる方は覚悟してくださいねぇ〜。

03.JPG
途中経過が無いですが、無事に完成!!
なにせ各部にオイルやグリスをたっぷり塗りながらの作業ですので、手もベトベト。作業中はカメラを取り出すこともままならない状態です。。

オイルプライムしてガソリン入れてエンジン始動、異音が無いかチェックして完了です。
次にボートに搭載されるまで待ってろよ〜。

RUSHでは焼き付いたエンジンの修理も行っています。一気筒のみの焼き付きでおおよそ25万円〜となります。
酷い場合はオーバーホール不可(=予算が合わない)の場合もありますが、まずは一度ご相談ください。


〒520-0243
滋賀県大津市堅田1-21-3
TEL 077-573-2021 FAX 077-573-2504
Mail info@boathouse-rush.com

バスボートの保管駐艇・ボートレンタルはボートハウスラッシュへ
http://www.boathouse-rush.com/

「PHOENIX BOAT」「NITRO BOAT」の新艇販売、各メーカーの中古艇販売及び修理メンテナンスはラッシュボートサービスへ
<販売>http://rush-boatservice.sblo.jp/
<メンテナンス>http://rush-boatservice2.sblo.jp/


〒520-0243
滋賀県大津市堅田1-21-3
TEL 077-573-2021 FAX 077-573-2504
Mail info@boathouse-rush.com

バスボートの保管駐艇・ボートレンタルはボートハウスラッシュへ
http://www.boathouse-rush.com/

「PHOENIX BOAT」「TRITON BOAT」「NITRO BOAT」の正規輸入艇販売、各メーカーの中古艇販売及び修理メンテナンスはラッシュボートサービスへ
<販売>http://rush-boatservice.sblo.jp/
<メンテナンス>http://rush-boatservice2.sblo.jp/
posted by RUSH BOAT SERVICE at 17:05 | Comment(0) | 作業日誌<船外機>

2012年02月10日

プラグホール修正

ちょっと久しぶりの更新です。大きい作業が続いてまして、ブログをサボってました。
前回ご紹介した「ドッグライン」大好評でもうすぐ完売しそうです。
また追加で注文しますね。

さてさて、今回はちょっと長文です。

DSCN4455.JPG
こちらはOPTIMAX150馬力です。
好評の15Pチェックをご依頼いただき、点火プラグの交換作業に入ったところ、

DSCN4440.JPG
こんな状態を発見。(左新品、真ん中不良品、右古い正常な部品)

なにが悪いか、少し詳しい方ならわかるはずです。
真ん中のプラグから排気漏れしています。
そして真ん中のプラグのワッシャーが潰れていません。(点火プラグのワッシャーは潰れることで気密性を高めています。)
という事は、エンジンに対してプラグが最後まで入っていなかったという事。
さらに言うと、最後まで入れることができなかったという事。
これは完全に前作業者のミスです。

DSCN4505.JPG
OPTIMAX150馬力はプラグ交換の作業スペースがほとんど無く、無理に差し込んで回すとプラグのネジ山を傷めてしまい、プラグが最後まで入らなくなってしまいます。
たった3本のボルトと2本のビスでカウルを外せばいいのに。。

よほど急いでいたのか、サボりたかったのでしょうね。
でもね・・・作業した人は気づいていると思うんです。絶対に。
お客様から預かった大切なボートを壊して返すとは。。しっかりしてほしいですね。

一度こうなると、もう簡単にはもとに戻りません。

DSCN4500.JPG
画像は問題のプラグホールですが、奥は真っ黒にカーボンが堆積していますし、手前はネジ山が潰れているのが見て取れます。

しかし、それほどひどくない状況と判断しまして、オーナー様とご相談の上この状態で修正することにしました。
本当はヘッドを外してネジを切りなおすか、リコイルしてやるのがベストでしょうけど、最悪の場合の手段に取って置きます。

DSCN4502.JPG
そこでSST(特殊工具)登場!!

プラグホールを手前(外)側から修正できる優れものです。お値段高いです(苦笑)。
しかしいくら高価なSSTを使っても一発で直るほど甘くはありません。
慎重に慎重に何度も何度も少しずつ修正していきます。

そして
DSCN4504.JPG
じゃん!!
直りました。点火プラグはスルスルと奥までしっかり入るようになりました。
あぁ〜良かった。


一件落着で、続いて消耗部品交換。
DSCN4506.JPG
インペラー交換。

DSCN4507.JPG
オルタネーターベルト交換。

DSCN4509.JPG
ドライブスリーブも割れていたので交換。

DSCN4512.JPG
フューエルキャップのOリングもひび割れのため交換。

DSCN4511.JPG
トレーラータイヤのエアバルブもひび割れが進行していましたので、交換。


以上の大変盛りだくさんな冬季点検作業でした。

皆様もボートの点検は安心して任せることができる業者さんに出してくださいね。
「私は絶対に完璧」とは言いませんが、RUSHのサービスがマリーナ直営である以上、何かごまかして納めたとしてもいずれ必ず自分に返ってきます。いつでも全力でごまかさずに仕事をしたいものです。


※当ブログの作業は、ボートの状況や作業内容によって必要部品・工賃等が変わります。
 特に海外からの取り寄せ品の場合は為替レートによっても価格が異なりますので、価格は参考価格となっています。

〒520-0243
滋賀県大津市堅田1-21-3
TEL 077-573-2021 FAX 077-573-2504
バスボートの保管・レンタルはボートハウスラッシュへ
 http://www.boathouse-rush.com/
バスボートの修理・メンテナンス・新艇中古艇販売はラッシュボートサービスへ
 http://rush-boatservice.sblo.jp/


〒520-0243
滋賀県大津市堅田1-21-3
TEL 077-573-2021 FAX 077-573-2504
Mail info@boathouse-rush.com

バスボートの保管駐艇・ボートレンタルはボートハウスラッシュへ
http://www.boathouse-rush.com/

「PHOENIX BOAT」「TRITON BOAT」「NITRO BOAT」の正規輸入艇販売、各メーカーの中古艇販売及び修理メンテナンスはラッシュボートサービスへ
<販売>http://rush-boatservice.sblo.jp/
<メンテナンス>http://rush-boatservice2.sblo.jp/
posted by RUSH BOAT SERVICE at 21:20 | Comment(0) | 作業日誌<船外機>

2011年10月27日

オプティマックスのパワーが出ない。

すこし間が空きましたが、本日はオプティマックス90馬力のイグニッションコイルの交換です。

ご依頼内容は「回転が上がらない、パワーが出ない」です。

症状を確認すると、確かに回転が上がらず、もちろんパワーも出ない。アイドリングも不安定、すぐに止まってしまう状況でした。(ちなみにこの状態でも空ぶかしはできます。)
空ぶかしで回転が上がるので「エンジンは大丈夫」と思われることもありますが、ニュートラルとギアが入っているときとでは条件が異なりますので、そこはしっかりと判断する必要があります。

ではさっそく。
DSCN4171.JPG
DDTを繋いで見てみます。
90馬力のオプティは3気筒ですが、一番下の1気筒でスパークしていないことが判明。
ということは単純に言っても90馬力が60馬力に低下、さらに点火していないシリンダーが抵抗となってパワーダウンは必至です。

理屈はさておき、点火プラグを外してみると・・・
DSCN4178.JPG
右端(一番下)の1本が湿っていますね。

DSCN4177.JPG
問題のイグニッションコイルはこちら。
左が不良品、右が新品です。
なにやら刻印されている文字が異なっています。
実はこのコイル、エンジンアワーにかかわらず壊れやすい部品ですので、対策部品になっていると思われます。

DSCN4179.JPG
交換後は必ず試運転します。
いくら自信があっても試運転せずに引き渡すのはNG、確実に症状が無くなり元に戻っていることを確認して完了します。

今回はお客様とご相談の上、イグニッションコイル3個交換、内2個は今のところ正常ですがトラブル予防策とし同時交換しました。その他
・点火プラグ3本
・ギアオイル(点検時にかなり汚れていたので)
・インペラー
を交換させていただきました。
複数同時作業の際は工賃もお安くできますのでお得です。


さて今回の作業のお値段ですが、部品代・工賃を合わせて104013円(参考価格)となりました。
今回で消耗品が一新されましたので、また当分の間元気に走ってくれることでしょう。

※当ブログの作業は、ボートの状況や作業内容によって必要部品・工賃等が変わります。
 特に海外からの取り寄せ品の場合は為替レートによっても価格が異なりますので、価格は参考価格となっています。

〒520-0243
滋賀県大津市堅田1-21-3
TEL 077-573-2021 FAX 077-573-2504
バスボートの保管・レンタルはボートハウスラッシュへ
 http://www.boathouse-rush.com/
バスボートの修理・メンテナンス・新艇中古艇販売はラッシュボートサービスへ
 http://www.boathouse-rush.com/service/


〒520-0243
滋賀県大津市堅田1-21-3
TEL 077-573-2021 FAX 077-573-2504
Mail info@boathouse-rush.com

バスボートの保管駐艇・ボートレンタルはボートハウスラッシュへ
http://www.boathouse-rush.com/

「PHOENIX BOAT」「TRITON BOAT」「NITRO BOAT」の正規輸入艇販売、各メーカーの中古艇販売及び修理メンテナンスはラッシュボートサービスへ
<販売>http://rush-boatservice.sblo.jp/
<メンテナンス>http://rush-boatservice2.sblo.jp/
posted by RUSH BOAT SERVICE at 13:24 | Comment(0) | 作業日誌<船外機>

BOAT HOUSE RUSH Co.,Ltd.
〒520-0243 滋賀県大津市堅田1-21-3
TEL 077-573-2021
E-Mail rush@boathouse-rush.com
Copyright © BOAT HOUSE RUSH. All rights reserved.